TAKEWAKIブログ TAKEWAKIブログ

TAKEWAKIブログ
 

印西の家 完成見学会

去年の秋から大工さんがコツコツと丁寧に造って参りました「印西の家」が完成致しました。
お施主様のご厚意により完成見学会を開催させて頂きます。
1月28日(土)、29日(日) 10:00~17:00 印西市西の原
P1020859_convert_20120126085253.jpg
外壁のそとん壁とハナミズキや山紅葉の組み合わせが落ち着きのある表情を生み出してくれています。
P1020827_convert_20120126085230.jpg
荷物の出し入れがし易いようにロフトへ上がる階段もしっかりと造りました。
吹き抜けのキャットウォークも明るさと物干し動線を両立しています。
是非見にいらして下さい。
お申し込みはTEL・FAX・メールにて受付中です。

 
 
 

えどがわ森の保育園1年点検

前日に降った雪が残る中、去年OMソーラー工事のお手伝いをさせていただいた
えどがわ森の保育園の1年点検に行ってきました。
IMG_2206_convert_20120125094148.jpg
こちらの保育園は千葉の木をふんだんに使った名前の通り森の中にいるような心地よい空間で、
OMソーラーの効果と相まってほんわか気持ちの良いところです。
床も無垢の杉板でもちろんスリッパはありません。
IMG_2193_convert_20120125093901.jpg
子供達も気持ちよさそうにお昼寝していました。ZZZ….
IMG_2201_convert_20120125094132.jpg

 
 
 

JBN会議

昨日は工務店ネットワークJBNの運営会議に参加して参りました。
蜀咏悄1_convert_20120118200815
林野庁や国土交通省からも担当の方がいらして、それぞれのこれからの政策について
具体的な説明をして頂きました。
環境に優しい国産材の利用促進の為の取り組みについては、公共建築物の木造化や
山から消費者までの木材の流通を見える化し、品質・性能の確かな製品の安定供給を目指した
森林・林業の再生に向けた改革の姿まで分かりやすいお話でした。
また、既存の住宅の省エネ・耐震リフォームに必要な工務店全体の技術レベルアップの為の講習会の開催や、
再生可能エネルギーの活用等によるエネルギー消費量をゼロに近づける為の事業を中心とした
これからの方向性については、工務店に対する期待の大きさを感じました。
進化し続けるための勉強は終わりがありません。
今後も常にアンテナを張り、勉強したことを現場に落とし込んでいくにはどうすればよいか、
走りながら考えて参ります。

 
 
 

新築祝い

去年の秋に完成した「太陽が遊びにくる家」のお施主様から新築祝いのご招待を頂いてお邪魔して参りました。
P1020801_convert_20120110194124.jpg
引っ越しの段ボールも全て片付いていて、物も少なくとてもスッキリと暮らされていました。
奥様曰く「収納も十分なので、広々として掃除もし易いし、何よりも4方を家に囲まれていても、
2階リビングなので日中は常に明るくて気持ちいいです!」と嬉しいお言葉を頂きました。
P1020794_convert_20120110194150.jpg
ソーラーのダクトもカラフルに変身!
P1020806_convert_20120110194219.jpg
夕飯を囲むダイニングテーブルは大人8人は座れるもので大工さんの手造りです。
(天板の無垢の檜は何と180年以上前の江戸時代から育ってきたものを使いました!)
ソーラーの効果も相まってほんわかとした暖かさの中で、
家族の団欒もより一層ぽっかぽかでした。
すっかり長居してしまい、気づいたら終電間際になっていました。汗)
S様、ご馳走様でした。

 
 
 

謹賀新年

明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い申し上げます。
お正月は毎年お参りしている地元の高龗(たかお)神社に家族で初詣でに行ってきました。
P1020738_convert_20120106113831.jpg
私が小さいころは少なかったのですが、最近は近隣の人口が増えて毎年行列になり
元日は1時間以上並ばないとお参りできなくなるほどになりました。
弊社は今日から本格的に仕事始めですが、昨日は社員・大工と廣幡八幡宮に新年の安全祈願に。
P1020767_convert_20120106120026.jpg
こちらにはいつも地鎮祭をお願いしていますが、創建は800年以上前の鎌倉時代にまで遡り、
とても由緒ある神社です。
今年も工事が安全に行われますように、全員で祈願して参りました。
P1020770_convert_20120106111241.jpg
今年も沢山の方々に支えられながら、少しでも皆様のお役に立てるよう
職人の技術を生かし、手造りで一つ一つを丁寧に造って参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 
 
 
 
 

ページトップへ