TAKEWAKIブログ TAKEWAKIブログ

TAKEWAKIブログ
 

~つながりはうす~地鎮祭

からりと晴れた空の下、つながりはうすの地鎮祭が執り行われました。

こちらの家は親子三代で仲良く住めるように、家の外と中の動線をよく考えて設計しました。
玄関は別々だけど中のホールの引き戸1枚で行き来が出来るようにしたり、家事が楽なようにぐるぐる廻ったり、
最短距離で行けるようにしたりと様々な工夫が施されています。
これから地域型ブランド化住宅「結」の家の長期優良住宅の申請をしてから着工しますので、
完成は夏頃の予定です。
木材利用ポイントと「結」の家の合計で約120万円の補助金も使えます。
S様おめでとう御座います!ご家族での賑やかな暮らしを楽しみになさってください。

 
 
 

我孫子の家 上棟

去年の秋から作業場で原田大工と篠塚大工が墨付け・刻みを行ってきました
我孫子の家が大安吉日の今日、無事に上棟を迎えました。
こちらの家は伝統工法の木組みの家で設計は松井郁夫建築設計事務所さんです。

在来工法では筋交いや面材を使って耐力壁としますが、こちらは柱に何段も貫通した通し貫というものを入れます。
(原田大工が篠塚大工に教えるために通し貫に更に渡りと下げ鎌を施していました。)
IMG_6393_convert_20140118194225.jpg
通し貫や足固めがあるため、簡単には梁も入っていきません。こっちを入れるとあっちが入らなかったり、
まるで3次元のパズルのようです。
それを大工のチームワークで次々に組み上げていきます。
IMG_6402_convert_20140118194240.jpg
1階の胴差しが決まったところで丁度お昼に。
御施主様から、お弁当と暖かい豚汁の差し入れを頂きました。
今日みたいな寒い日にはとっても有難いです。(ご馳走様でした!)
IMG_8074_convert_20140118194252.jpg
午後は一気に棟上げまで進み、夕方暗くなるまでに目標の登り梁まで組み上げることが出来ました。
その後はいつものようにブルーシートで養生をして本日の建て方は完了!
Y様、おめでとう御座います。朝早くから日が暮れるまで長時間に渡りご見学頂けて思い出に残る建て方になりましたね。
これから完成まで職人のチームワークでしっかりと造っていきますのでいつでも見学に来て下さい。

 
 
 

謹賀新年 2014

明けましておめでとう御座います。
タケワキ住宅建設は本日より新年の仕事始めです。
昨日は毎年恒例の廣幡八幡宮さんへ大工さん達と一緒に安全祈願に行ってきました。

今年もおかげさまで1月から上棟・地鎮祭と続きますが、外での役職もまた増えてますます走り回る日々になりそうです。
体調を崩さないように気をつけながら頑張って参りたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 
 
 
 
 

ページトップへ