タケワキ住宅建設社長ブログ タケワキ住宅建設社長ブログ

タケワキ住宅建設社長ブログ
 

平成27年度地域型住宅グリーン化事業「結」の家 説明会

一昨年から長期優良住宅の推進のために国が行っている地域型住宅ブランド化事業が今年度は認定低炭素とゼロエネルギー住宅も加わって、地域型グリーン化事業として新たに始まります。地域材(主に国産材)を構造材に使うことにより120万円(ゼロエネルギー住宅は185万円)の補助金が出る事業となっています。(こちらの事業はこれから応募⇒審査⇒採択⇒手続きという流れになりますので、夏頃以降に着工の家が対象になります)

ちば木造建築ネットワークとして今年も応募して採択される予定になっていますが、今日はその説明会を開催しました。

地域型住宅グリーン化事業

千葉県の工務店の方々が沢山参加してくれて、長期優良住宅等に対する関心も年々高まってきています。

弊社では自社で全て計算から手続きまで行っておりますが、長期優良住宅に取り組まれていなかった工務店にも始めるためのサポートも充実していて、自社では難しいところでも可能な体制を整えました。

認定低炭素の方は都市計画区域に対してのみになりますが、こちらは住宅では無くても木造の店舗や等でも補助金が出ます。

詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

 
 
 
 
 

ページトップへ