ブログ

TAKEWAKIブログ学ぶ現場のはなし

大工さんのスゴ技 ~お掃除のことも考えて~

昨年、お引き渡しをさせて頂いた『白井の平屋』ですが、 大工さんの長年の経験からの”気遣い”が感じられるところがあります。  

玄関の扉が壁の中に引き込まれる形になっているのですが、 毎日扉を開け閉めしていると、どうしても砂や埃などが一緒に壁の中に入ってしまいます。   するとレールの上に砂や埃がつもり、 開け閉めの度にガタガタとするようになってしまうのです。  

白井の平屋 そこで、扉の下の壁の一部が取り外しができる様に加工しました。 これで、ほうき等で砂や埃を掃き出すことができます。     白井の平屋 部材は、はめ込んでいるだけなので簡単に取り外しができます。   お家は建ててから何十年と住む場所なので、こういったメンテナンスのことも考えてあると心強いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ユーザー顔写真
この記事を書いた人
竹脇 拓也 代表取締役