TAKEWAKIブログ TAKEWAKIブログ

TAKEWAKIブログ
 

チバニアンに行ってきました

先日、千葉県市原市田淵の養老川沿いにある『チバニアン』に行ってきました。

チバニアン

 

 

 

『チバニアン』とは、ラテン語で「千葉時代」を意味する単語で、地球上の約77万~12万6千年前の年代に対して、日本の地質学研究チームが命名を提唱しています。国立極地研究所や茨城大などのチームは、養老川沿いにある約77万年前の地層を「国際基準模式地」として申請しており、認定されれば地質年代に日本由来の名前が初めて付くことになります。

 

46億年の長い地球の歴史には、恐竜絶滅といった大きな変化がみられたところを境に、「ジュラ紀」や「白亜紀」などの時代区分がされています。これらの区分は地層と化石の研究から名付けられたもので、ジュラ紀はアンモナイトや爬虫類が栄え、大形恐竜や始祖鳥が出現した時代ですが、この時代の地層が発達しているフランス〜スイスに広がる「ジュラ山脈」から名付けられました。同様に白亜紀は、アンモナイト・恐竜などが大繁栄した時代で、イギリスとフランスの間のドーバー海峡地域のチョーク(白亜)を含む地層から命名されました。

 

このような「ジュラ紀」や「白亜紀」などの固有の名称で呼ばれる地層が、特徴的に分布する地域を「模式地」と呼びます。今回注目されているのは、模式地として千葉が選ばれるかどうかという点です。

 

 

市原市田淵の養老川沿いにある「千葉セクション」と呼ばれる地層。地質学上「更新世」と呼ばれる時代の前期と中期の境目で、地球の磁場のN極とS極が最後に逆転した重要な節目とされています。

チバニアン

 

地球では、過去に何度も磁場が逆転する現象が起こっていますが、逆転は一気に起こるわけではなく、逆転したり戻ったりと不安定な変化を経て安定するとされています。今回、「チバニアン」が国際地質科学連合で認定されれば、模式層断面となる箇所に「ゴールデンスパイク」が表示されるということです。

 

 

さて、説明が長くなりました。m(_ _)m

チバニアン

今回は車で現地へと向かいました。

駐車場には、パンフレットや地図などが設置されていました。

 

 

チバニアン

チバニアンへとまっすぐに伸びる道。何だか、わくわくしてきました。

 

 

チバニアン

駐車場から5分ほど歩くと、養老川に出ました。

左側の細い道を数十メートル歩くと、チバニアンに到着します。

この日は、水量が少なく歩きやすかったです。

 

 

チバニアン

ついに!到着しました!!

 

 

チバニアン

磁場がふらふらしていた時代もあったのですね。不思議な感じがします。

 

 

チバニアン

試料を採取したとみられる穴が、所々にあいています。

 

 

チバニアン

 

チバニアン

赤い杭の打ってある地層が、77万年前の磁場が逆転していた地層だそうです。

一見すると、何の変哲もない川沿いの山肌ですが、、、

 

46億年前に地球が誕生してから、様々なことが起こり現在に至っているのですね。

改めて地球、そして自然の凄さと有難さを感じた一日でした。

 

 

記:那須美樹

 
 
 

初夏の陽気

今日も暖かい1日ですね。
暖かいというよりも暑い(;´∀`)
春を飛ばして一気に初夏が来た感じです。

 

明日は娘の入学式です。
天気が気になるところですが…。
明日は少し肌寒いかもしれないけれど、
雨は降らなそうなので…よかった。
卒業式は雨だったから(>_<)

 
暖かくなると、冬の間眠っていた木々が目覚め、
いっせいに花が咲き始めました。
 

事務所の入口の苺たち。

黄色い花が可愛いです。

クリスマスローズ。

 

ヤマブキ。

梅花卯木。

 
 
明日の入学式は桜がどれだけもっているかなぁ…。

 

記:廣木美奈子
 
 
 

祝★卒業

先週、娘の小学校の卒業式がありました。
あいにくの雨でしたが、そんな事は子供達は気にして無く、
いつもと変わらず元気いっぱいでした。

卒業式は泣くのかと思いきや、殆どの子が同じ中学校に行くから
みんな寂しくないみたい(^^;)

 

この6年間で心も体もとても大きくなりました。
子供が大きくなるのは嬉しいけれど、
親としてはちょっぴり寂しくもありますね。

 

姪っ子である社長の長女もうちの娘と同い年で、
こちらは昨日が卒業式でした。
 

無事に卒業できたこと嬉しく思います。

これからも色々な出会いがあって大人になっていくのですね。

出会いを大切にして、よく学び、よく遊び、
有意義な中学校生活を送ってもらいたいです。
卒業おめでとう!

 

記:廣木美奈子

 
 
 

『やす楽木はうす』4月7日(土)、8日(日)完成見学会を開催します。

来月4月7日(土)、8日(日)の両日、千葉県流山市において完成見学会を開催します。

 

やす楽木はうす 外観

お日様の光が沢山感じられる、広々としたデッキも出来上がりました!

紺色のガルバリウムと漆喰との色合いも、しっくりとまとまっています。

 

お休みの日には、外でランチやバーベキューなども出来ますね。

わくわくとした気持ちが広がります。。

 

 

やす楽木はうす TV台

リビングの壁は土佐和紙貼りですが、

テレビ台の後ろの壁面はイエローシダー張りになっています。

 

 

内観イメージ図では、この様な感じでした。

やす楽木はうす TV台

空間が締まりますね。イメージ通りの仕上がりです。。

 

 

その他、お日様の光が燦々と降り注ぐ吹抜け、

ダイニングにある みんなのカウンター、

階段手すりにある本棚等、

見どころ満載のお家がいよいよ出来上がります!

 

是非、一度見にいらして下さい。

 
 
 

『やす楽木(らぎ)はうす』4月上旬に見学会開催予定です。

『やす楽木(らぎ)はうす』は、

家族4人が伸び伸びと安心して暮らせる木の家です。

 

やす楽木はうす 外観

外観の紺色のガルバリウムが青空によく映えます。

 

 

階段

 

 

吹抜けとキャットウォーク

吹抜けからリビングへ太陽の光が燦燦と降り注ぎ、明るく気持ちの良い空間です。

 

 

完成見学会は、4月上旬に開催予定です!

 

詳しい内容は、また追ってお知らせしますね。

 
 
 

謹賀新年 2018

廣幡八幡宮

 

新年明けましておめでとうございます。

 

今年も毎年恒例の柏の廣幡八幡宮さんに、社員・大工一同で安全祈願のお参りに行って参りました。

今年は、髙月(前列一番右)がおみくじで大吉!を引き、幸先の良いスタートになりそうです。

 

昨年も無事故で無事それぞれの家をお引き渡しすることが出来ましたが、

今年もより一層気を引き締めて怪我無くより良い家造りを目指します。

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 
 
 

「ほっこりはうす」新築施工例を掲載しました。

「ほっこりはうす」新築施工例を掲載しました。

 

こちらでも施工写真を紹介しますね。

 

 

リビングのテレビ台

リビングの棚は、床から少し浮かせて軽さを表現しました。

コンセントも内蔵されていて、使いやすい造りになっています。

テレビは壁掛けにしてスッキリと。

 

 

家族のスタディコーナー

リビングの一角には、家族のスタディコーナーを。

空間として少し閉じつつもリビングと繋がることにより、

適度に集中できる空間になりました。

 

 

吹抜けのシーリングファン

吹抜けにはシーリングファンを。

空気を循環させることにより、部屋の温度を均一にしてくれます。

 

 

寝室から見る勾配天井

寝室から見た杉板の勾配天井。

毎日寝ながら眺められる、落ち着きある空間です。

 

 

洗面台の収納

紺色のタイルが爽やかで可愛らしい洗面台は、鏡を開けると収納があり便利です。

 

 
 
 

『ほっこりはうす ~家族と共に育つ家~』完成見学会を行います。

来月12月16日(土)、17日(日)の10:00~17:00、

住まい手さまのご厚意により、千葉県松戸市にて完成見学会を行います。

 

ほっこりはうす 外観

壁は漆喰と和紙、床と天井は杉板、断熱材はセルロースファイバー。

自然素材に包まれた、気持ちの良いお家が出来上がります。

 

 

外観は紺色のガルバリウムと漆喰、室内は大きな吹抜けが特徴で、

家のどこにいても家族の気配が感じられます。

 

 

吉田明大工

只今、来月の見学会に向けて、丁寧に工事を行っております。

 

家族の心がほっこり温かくなる『ほっこりはうす』。

是非見にいらしてください。

 
 
 

『やす楽木(らぎ)はうす』上棟しました。

先週末の29日、流山市にて『やす楽木(らぎ)はうす』上棟しました。

 

やすらぎはうす 上棟

当日は風もなく、さわやかな秋晴れの一日でした。

 

やすらぎはうす 上棟

やすらぎはうす 上棟

澄んだ空に、 幣串(へいぐし)がよく映えます。

 

『やす楽木(らぎ)はうす』は、家族4人が伸び伸びと安心して暮らすことができる木の家です。

 

来年3月の完成を目指して、丁寧にしっかりと工事を行っていきます。

 
 
 

『和美家 ~なごみや~』完成見学会行います。

今週の日曜日、(8月27日)に『和美家 ~なごみや~』完成見学会行います。

 

 

こちらのお家は、大工さん手造りの棚が沢山あります。

和美家 テレビ台
テレビ台兼レコード収納棚
レコード等がたっぷり収納でき、プレイヤーも並ぶ予定です。

 

 

和美家 キッチン

キッチンはコンロの前もスッキリとオープンに。

子供達がいるリビングのスタディコーナーまで目が届きます。

 

 

和美家 棚

リビングには、いつも読む本がさっと収納できる棚が。

 

 

和美家 スタディコーナー

こちらは、リビングのスタディコーナー。

周りに棚が沢山あるので、片付けも楽々。

何かと散らかるカウンター回りも、ごちゃごちゃとしません。

 

 

この他にも、家族が気持ち良く暮らすことの出来る工夫がいっぱいです。

『和美家 ~なごみや~』是非見にいらしてください。

 
 
 

『ほっこりはうす』上棟しました。

8月5日(土)、松戸市にて『ほっこりはうす』上棟しました。

ほっこりはうす 上棟

ほっこりはうす 上棟
来年の1月に完成予定です。

これから約5か月間、丁寧にしっかりと工事を行います。

 
 
 

『結優家 ~ゆうゆうや~』 完成見学会 開催しました

 

先週の土曜日は 『結優家 ~ゆうゆうや~』 の完成見学会でした。
梅雨の中休み、お天気に恵まれて朝から太陽がとっても眩しい
暑~い一日でした。

『結優家 ~ゆうゆうや~』完成見学会

『結優家 ~ゆうゆうや~』完成見学会

 

 

玄関には木の帽子掛けが。
漆喰の壁と相性が良く素敵です。
『結優家 ~ゆうゆうや~』完成見学会

 

 

こちらはネコちゃんのための階段です。
ネコちゃん、気に入ってくれると嬉しいな。
『結優家 ~ゆうゆうや~』完成見学会

 

 

こちらの飾り棚もネコちゃんの階段にもなっています。
階段を上ってキャットウォークにどうぞ♪
『結優家 ~ゆうゆうや~』完成見学会

『結優家 ~ゆうゆうや~』完成見学会
お越しいただきました皆さま、ありがとうございました。
見学会開催にご協力いただきましたお施主様には心から感謝いたします。
M様、竣工おめでとうございます。

 

記:廣木美奈子

 

 
 
 
 
 

ページトップへ