施工事例

注文住宅

みんなの寺子屋 

みんなの寺子屋 

約30帖の大広間は地域の方々と共有する開かれた空間です

リビングのテーブルは家を建てる際に伐った銀杏の木を使いました

階段の手すり部分には大容量の本棚が

和室の壁一面にTV台と棚があります

玄関の式台にも銀杏の木が使われています

どこからも見えるヤマボウシは、このお家のシンボルツリーです

デッキの一角に設けられたベンチは、みんなの憩いのスペースです

御影石が敷かれた玄関の先に広がるのは約30帖の大広間。地域の方々と共有する、開かれた空間です。

広いデッキには、ちょっと腰掛けるのに最適なベンチもあり、日なたぼっこをしながらおしゃべりができます。 お施主様は同じ敷地内にあるお寺の住職さん。 地域に開かれた寺子屋を理想としたお家です。 平屋側の玄関の式台、ご家族がお住まいになる母屋側のリビングのテーブルや書斎のカウンターは家を建てる際に伐った大きな銀杏の木を使いました。 生まれ変わった銀杏の木はこれからも家族と地域の方々を見守り続けます。

建築内容: 木造軸組在来工法 2階建て
延床面積: 250平方メートル(約75坪)