施工事例

注文住宅

柴又の家

80年以上前から使用していた建具を再利用しました。

バルコニーへと続く建具も再利用したものです。

2階リビングダイニング。天井は梁を見せて

ダイニングも梁を見せて。建具との雰囲気があっています。

洋室の造り付け棚は、たっぷり収納できます。

和室の棚はモダンな雰囲気で

階段の飾り棚

柴又の家 外観

「柴又の家」は、高齢のご夫婦が終の棲家として、快適に暮らすことを考えてつくりました。
家の内部は、80年以上前から使用していた建具を再利用し、天井は梁を見せて建具との調和を図りました。まるで、古民家の様な落ち着いた雰囲気です。
特に2階ホールと吹き抜けとの間の建具は、職人による細かな細工と、温かい雰囲気がとても素敵です。

設計:一級建築士事務所 WHAT 渡辺たけひで
建築内容: 木造軸組構法2階建
延床面積: 113.18平方メートル(約34坪)