施工事例

注文住宅

フレンズ デイサービスセンター 

敷地内には緑の散歩道があり、ちょっとしたお散歩が楽しめます

外観は焼杉板と漆喰。暖房設備にはパッシブソーラーを搭載しています。

窓から見える緑が清々しい、開放的で明るい食堂

自然素材をふんだんに使った機能訓練室と畳コーナー

静養室も木の香り漂う、居心地の良いお部屋です

車いすでの使用を考慮した洗面台とトイレ

浴室の天井にも檜板を貼って、気持ちの良い空間に

広々としたデッキに出ると、空と緑に包まれます

人にも地球にも優しい “フレンズ デイサービスセンター” が完成しました。

卵の殻を原料とした壁紙や無垢の床材など、できる限り自然素材を使って仕上げました。
室内は窓が多く、明るく柔らかい印象です。
敷地内には緑の散歩道があり、ちょっとしたお散歩が楽しめます。

暖房設備には太陽の熱で建物全体を暖めるパッシブソーラー “そよ風” を搭載しています。
“そよ風” は、屋根に降り注ぐ太陽の熱を床下に集めて、自然なエネルギーを利用して床暖房をします。
ほんわかとした、まるで日溜まりのような暖かさです。
夏は逆に暑い空気を軒下から外に排気する働きがあるので部屋に熱がこもらず、快適に過ごすことができます。

施設にいるというよりも、まるで住み慣れた我が家にいるような。
心から安心して、ゆったりとくつろげる。そんな居心地の良い空間を目指しました。
建築内容: 木造軸組構法平屋建
延床面積: 242.63平方メートル(約73坪)