施工事例

注文住宅

陽だまりはうす 

茶色のガルバリウムと焼き杉が調和しています

焼き杉に金色のプレートが洗練された雰囲気です

床は住まい手様ご家族が塗りました。入口の古建具も素敵です。

中庭のデッキへはリビングから直接出ることが出来ます

和室の細長い窓からは、お隣の緑が借景として眺められます

2人並んで支度が出来るカウンター

桧のハーフバスユニットで森林浴気分

広々ウッドデッキ

外壁はダークブラウンのガルバリウムと焼杉です。
アースカラーで統一感が出ており、植栽の緑も一層映えます。

壁と天井は珪藻土と珪藻土のクロスで、呼吸する空間になりました。
そして、床はすべて住まい手ご家族が力を合わせて塗りました。
家造りに家族みんなで参加できたことは、一生の思い出です。
壁と天井の優しいアイボリーと、床の引き締まった黒との相対的な色使いは、お互いを引き立たせてくれています。

建具は一部京都の古建具を入れました。
落ち着いた雰囲気で、歴史と風情を感じられますね。
寒い冬は、お日様がつくる陽だまりとパッシブソーラーシステムで、家全体を心地よく暖めてくれることでしょう。

建築内容: 木造軸組構法2階建
延床面積: 118.61平方メートル
(約36坪)