施工事例

注文住宅

船橋・遊牧の家

外観は杉の押縁張り、ウッドロングエコ塗装です。

南側の窓の光は大きな吹き抜け空間に漆喰の壁と杉の天井に反射して奥まで入っていきます。暖房は薪ストーブです。

北側は一段下がっている玄関土間とリビングがあり、ステップフロアーようになっています。

木製の回り階段は、踏み面の下部が収納になっています。

リビングの本棚

2階広間にあるデスクカウンター 

デスクカウンターは座ると丁度よく牧草地の景色が見えるようになっており、風も南側の窓から北側にきれいに抜けてくれます。

洗面台のタイルがアクセントになっています。

牧草地の真南側の敷地、杉の押縁張りの外壁です。 北側は一段下がっている玄関土間とリビングがあり、ステップフロアーの様になっています。 北側は牧草地の風景を見るために横長の滑り出し窓を取りました。 1階は外から中が見えず中からは外の景色が見える高さに設定しており、2階は子供机に座ると丁度よく景色が見えるようになっています。 南側の窓は住宅街の隙間を狙って大きく開け、窓からの光は大きな吹抜け空間の漆喰の壁と杉の天井に反射して奥まで入っていきます。 風も南から北側にきれいに抜け、暖房は薪ストーブにしてそよ風を設置してます。

設計:中山大輔建築設計事務所(https://nkym-aaa.com/)
建築内容: 木造軸組構法2階建
延床面積: 113.52平方メートル(約34坪)